YES!Cleanにんにく
北海道ところ町産 YES!Clean にんにく
常呂町のにんにくは、常呂町に古くから伝わる在来種。欧州では高級品、わが国では幻の一品。皮がピンク色のこのにんにくは、他の国産にんにくより栄養価が高い(※)のが自慢。幻のにんにくを、無着色無添加で加工した『黒にんにく』(日本製薬工業(株)製造)でご賞味ください。
滋養強壮に効果がある有機イオウ化合物、脂肪燃焼効果のあるピルビン酸が1.4倍、殺菌・抗菌作用があるチオスルフィネートが1.7倍
 (試験実施機関:北見工業大学)
常呂町のにんにくは、北海道の認証制度YES! Clean基準で栽培しています。
生産集団名
常呂町ニンニク耕作者部会
登録番号
第341 11-26
連絡先
常呂町農業協同組合
電話番号
0152-54-2121(代表)
化学肥料施用量
16kg/10a以下
慣行レベルとの比較
35%以下
化学合成農薬成分使用回数
8回以下
慣行レベルとの比較
60%以下
※ パッケージにはYES!Cleanの表示はしていません。
YES!Clean

ところのにんにく栽培

①にんにくの種割り作業
(植える種の準備をします)
在来種は1個が2~6片。この1片が種になります。
割るのは全て手作業。手が痛くなると悲痛の声が…。
にんにくの種割り作業

②種を植える作業(前年9~10月)
機械または手で植えつけます。
種を植える作業  種を植える作業

③にんにく出芽(雪解け後)
雪解け後5月上旬には芽が出ます。
にんにく出芽
④草取り作業(収穫まで)
生育が幼い時はトラクターで。
大きくなったら人出で草取りです。
草取り作業

⑤にんにくのつぼみを除去(6月下旬)
栄養がにんにく本体に送られるようにつぼみを
除去します。全て手作業です。
切り口の汁が皮膚に付着すると腫れ上がります。
にんにくのつぼみを除去

⑥収穫作業(7月下旬)
機械や手で収穫します。
収穫作業  収穫作業

⑦根切り作業
収穫後はすぐにに切り作業。
1個1個すべて手作業で根切りします。
根切り作業

⑧乾燥・調整・出荷(8月下旬)
ハウスで半月程度乾燥します。その後は出荷、そして①に戻ります。
このように、色々な作業工程を実施してこだわって作っています!
乾燥・調整・出荷  乾燥・調整・出荷




   

常呂町農業協同組合

〒093-0210 北海道北見市常呂町字常呂608番地
TEL:0152-54-2121 / FAX:0152-54-1045


Copyrightc 2010 JA-TOKORO All rights reserved.