北見市JAところでは平成30年度
女性農業研修生を募集しております

いろどりにあふれるオホーツクの四季を
体験してみませんか?

北見市常呂町は、オホーツク海に面した北海道の東部に位置し、肥沃な大地と恵まれた自然条件を活かした畑作・野菜農業(小麦・甜菜・馬鈴薯・玉葱等)と酪農を主体とした農業を行っています。 JAところでは、農業に関心のある「女性農業研修生」を募集しております。研修生受入農家にて、農業研修(畑作・野菜、酪農)を行いますが、農業の経験のない方でも、受入農家が丁寧に指導いたします。 快適な研修生活を行えるよう女性専用の宿泊研修施設「ファーマーズハウス うえる」を平成24年3月に新築し、研修生の方は、無料で入居することが出来ます。 休日には、近隣の観光スポット「サロマ湖・知床・阿寒国立公園・大雪国立公園」等まで足をのばせば、北海道オホーツクの大自然を満喫することができます。 夏には、釣り、パークゴルフ、海水浴、冬には、カーリングを体験することもできます。 (北見市常呂町はカーリングの盛んな町として知られ、数多くのオリンピック選手の出身地でもあります。) 四季のいろどりにあふれたオホーツクの雄大な自然の中で、農業を体験し、北見市常呂町で生活してみませんか?

▲ページトップに戻る