よくあるご質問

Q1.
研修先はどのように決めるのですか?
A1.
研修者の希望(畑作・酪農)をお聞きし、受入農家と研修日程を調整します。
Q2.
酪農研修はどのような内容ですか?
A2.
朝と夕方、牛たちの世話(えさやり、乳しぼり、牛舎の清掃、子牛の世話)を行います。受入農家が指導しますので経験のない方も安心です。
Q3.
畑作ってなに?
A3.
ところでは主に、小麦、じゃがいも、ビート、たまねぎなどを栽培しています。春、畑に植えたあとは、除草などの管理作業や機械による収穫作業を行います。
Q4.
研修手当はどれくらい支払いされますか?
A4.
研修手当として、日額4,000円が支給されます。月25日研修を行うと100,000円となります。
Q5.
女性専用の宿泊研修施設の家賃は?
A5.
研修生は無償で入居できますが、水道光熱費は日額500円負担いただきます。
Q6.
ところへ研修に行くとき、持っていくものは?
A6.
研修施設には、生活に必要な備品は一通りそろえてあります。普段着や歯ブラシ、タオルなどは持参ください。
Q7.
通勤はどうするの?
A7.
通勤用に軽自動車を貸与します。(燃料代はJAで負担します)
Q8.
農業以外の研修はありますか?
A8.
JAの各行事(研修会・交流会)も研修の一つとして参加いただきます。

▲ページトップに戻る